トラックオイルシール

トラックオイルシール

ホームページ / 製品 / トラックオイルシール

トラックオイルシール

トラックオイルシールソリューションに特化-NNKオイルシール
漏れの防止、汚染物質の除去、圧力の制御、または摩擦の低減が必要な場合は常に、自動車用オイルシールメーカーの使命は、特定のアプリケーション要件とビジネスニーズに適したシールソリューションを見つける手助けをすることです。そのため、NNKは、通常の自動車、トラック、バス、長距離バス、トレーラー、および自動車部品に幅広いシールを提供しています。

トラックオイルシールは通常、3つの基本的なコンポーネントで構成されています
シーリングエレメント、金属ハウジング、およびスプリング。シーリングエレメントの目的は、シャフトとハウジングの間の流体の漏れを防ぐことです。それが穴またはくぼみに保持されるとき、金属ハウジングはシールに剛性と強度を提供します。ばねは、シーリング要素をより効果的にするのに役立ちます。すべての材料は、オイルシールが機能する環境に応じて選択する必要があります。

トラックオイルシールの種類
トラックのオイルシールには多くの種類があり、設置場所に応じて、トラックエンジンオイルシール、トラックギアボックスオイルシール、トラックアクスルオイルシール、トラックホイールハブオイルシールの4つのカテゴリーがあります。

1.エンジンのフロントクランクシャフトオイルシールとエンジンのリアクランクシャフトオイルシールは、オイルをシールする役割を果たします。

2.ギアボックスシャフトオイルシール、ギアボックスシャフトのリアオイルシールは、ギアボックスタイプのギアオイルをシールします。

3.車軸間のディファレンシャルオイルシール(インプットオイルシールとも呼ばれます)、アウトプットオイルシール、ドライビングベベルギアオイルシール。

4.ホイールハブオイルシール、ハーフシャフトオイルシール。

特徴
シーリング、防塵、作動油とガスの漏れの防止、往復操作、防塵、汚染物質の除去、二重鋼製ハウジングの設計、構造強化、シーリング、防塵の強化、汚れとスラッジの除去、OD ACM / ID FPM、ヘリカル設計、摩擦の低減、シール、防塵、シャフトとベアリングをほこり、砂、泥、その他の汚染から保護します。

該当する

ブランド

スカニア、ボルボ、メルセデスベンツ、MAN、ルノートラック、いすゞ、日野、三菱、トヨタ

位置
産業機械、産業用モーター、車両スターターモーター、ギアボックス、多目的シール、ショックアブソーバー、油圧シリンダー、シリンダー、空気圧ロッド、車軸、ドライブシャフト、農業用スペアパーツ、エンジンクランクシャフト、カムシャフト、スターター、トレーラー、大型トラック、農業用機械、重機のハブ。

NNKとトラックのオイルシール

シール用のトラックのニーズを満たすために、NNKは何十年にもわたってトラックのオイルシールに関する詳細な研究を行ってきました。トラックオイルシールの作業環境、さまざまな適用車両シリーズの特性、および独自の経験と組み合わせて、製造されたトラックオイルシールは、強力なシール性能を備えているだけでなく、滑り止めと耐摩耗性も備えています。フィット感も超ハイです。現在、フラットベッドトラック、フェンストラック、バントラック、倉庫型トラック、タンクローリー、ダンプトラックなどに使用されています。トラックのオイルシールが必要な場合は、お問い合わせください。

なし
  • wechat

    Mr ken (sales manager): +86 156 0767 8250