Oリング&Oリングボックス

Oリング&Oリングボックス

ホームページ / 製品 / Oリング&Oリングボックス

Oリング&Oリングボックス

Oリングは、最も一般的に使用されるタイプのシールであり、低摩擦充填ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)リングとOリングゴムシールを組み合わせたものです。溝の設計と材料の選択が正しく、動作条件がゴム材料の温度範囲内にある限り、シールは静的シールまたは動的シールで長期的なシール効果を発揮できます。 Oリングは、十分なシール予圧を提供し、PTFEリングの摩耗を補償することができます。シール部の構造がシンプルで、設置部がコンパクトで軽量です。

タイプ

固定シール用リング
往復シール用Oリング
ロータリーシール用Oリング


特徴

シール溝は、構造がシンプルで、容積が小さく、設置位置がコンパクトです。

両方向にシールでき、動的および静的シールに使用できます。

セルフシール効果があり、シール力が強く、漏れにくいです。

表面は滑らかで、動きの摩擦抵抗は小さいです。ゴムは弾力性が良く、耐圧縮性に優れています。

材料:ニトリル(NBR);フッ素ゴム(FKM、FPM、VITON);シリコーン(SIL、VMQ); EPDM(EPDM);水素化ニトリル(HNBR);フルオロシリコーン(FVMQ); AFLAS);パーフルオロエーテル(FFKM);

応用

機械工具、船舶、自動車、航空宇宙機器、冶金機械、化学機械、建設機械、建設機械、鉱業機械、石油機械、プラスチック機械、農業機械、ならびにさまざまな機器、さまざまな機械機器

なし
  • wechat

    Mr ken (sales manager): +86 156 0767 8250